So-net無料ブログ作成

着付け教室での着物 [着物コーデ]

着付け教室に着ていった着物♪
RIMG0001.JPG
またまた縞の着物を着てしまいました~。
なぜって・・・RIMG0002.JPG
この帯に合う着物がなかったから@@

でもどーしても11月中に締めたかったのです。

アンティークの着物を帯に仕立て直したものです。

私のワードローブは現代着物ばかりなので、この帯を合わせてみると「うーん。。。ちょっと違う。。。」というコーデになってしまう。
唯一合ったのがこの縞の着物。

私の裄は68~69cmなので、アンティークの着物を着るのはちょっと無理がある。
でも帯なら!と思って、比較的現代着物でも大丈夫そうな帯を買ったつもりだったんですけどね@@
そもそも、色のトーンが違うんですね。

うーん、でもアンティークの帯もっと欲しい(笑)


nice!(3)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション

第五回着付け教室 [着付け教室]

着付け教室も第五回目♪

本日の授業は・・・・・

・午前中 
〈講義〉手書き染めと型染めの色々・・・染めの種類や染の工程について

・午後 
〈実技〉普段着の着付け(変わり太鼓・体型の補正)

実技は他装でしたので、ペアになって帯を締めあいました。
まずは「箱ヒダ太鼓」
20101126143630.jpg
お太鼓の形にばかり目が行き、帯揚げが雑ですね。。。。
この形可愛いですね^^
将来娘が出来たら結んであげたい!

そして、「方ヒダ太鼓」
20101126152918.jpg
あらら、タレが長すぎましたね@@
こちらの結び方は前から見ると帯締めが斜めになってカッコイイの。
いつか締めてみたいな。

来週は「銀座結び」らしいです。
楽しみ!

第三回・第四回着付け教室 [着付け教室]

不妊治療をステップアップして再開したので、ブログのアップが滞ってしまいました(汗)

いやね、ブログをアップする時間はあったのですが、どうも同時に色々出来ない性質で。。。

週の半分は病院に通ったり、今後の治療の事とか考えてたらあっという間に日が経ってしまっていた@@

病院の日と重なってしまって、茶道は『炉開き』に出席できなかったりしたのですが、着付け教室は楽しく通ってます♪

さて、今日は着付け教室の第四回目!

お気に入りの縞の小紋で^^
RIMG0012.JPG
ちょっと色が綺麗に出なかったのですが。。。

縞なんですが、よく見ると所々竹です。
わかんないですね@@
帯は洋花(なんだろう?)の開き名古屋帯。
画像では分からないですが、花の部分は漆箔です。

このコーデなんだか、とても好評でした^^

さて講義内容は・・・・


【第三回】(前回アップを忘れてしまったので、簡単に記録)

・午前中 
〈講義〉
きものの種類について・・・・第一礼装~略礼装・外出着~街着までの特徴や、決まりごと。布の種類等。
                                                                   ※先生が参考資料にと、ご自身の着物の余り布を沢山持ってきてくださった。大島・本塩沢・更紗・結城・紅型等々。どれもこれも良いものばかりで、先生がさらっと『それは160万位。それはその半分位ね。それも同じくらいかしら?』とかおっしゃるからびっくりしてしまった。でも、素人目ながらも、どれも美しい布ばかりだった!普段触れないから、しっかりナデナデさせていただきました(笑)

・午後 
〈実技〉
普段着の着付け(半幅帯のバリエーション)

【第四回】

・午前中 
〈講義〉
織と染めの知識・・・織のはじまりとその歴史・織の三原組織(平織り・綾織・朱子織)・織物の種類等
            染のはじまりとその歴史・基本の染色法(ロウケチ・コウケチ・キョウケチ)等

※先生の着てらっしゃったお着物は地が濃い紫で、とび柄で薄い紫の花が。小紋なのかな?と思っていたら、色無地だそう。そしてなんと!お花の部分だけ野蚕なのだそう!野蚕は養蚕でとれた絹糸よりも色が染み込みにくいのだそう。なので、一色で染めても、色の違いが出るんですって!日本製の野蚕は貴重だそうで、なんて贅沢な着物なんでしょうと溜息・・・。皆さんの教材になると思って着てきました、とおっしゃってました。うーん、布の世界は奥が深い!
※野蚕http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%87%8E%E8%9A%95


・午後
〈実技〉
普段着の着付け(名古屋帯)

二時間の実技なのですが、三回帯を結んだらクタクタになってしまった@@家でも一回結んだしね。


着付け教室楽しいです!
布についての勉強がこんなに楽しいとは!

来週も楽しみです^^



結婚記念日にて [日々の事]

昨日は、先月近所に出来た『磯丸水産』http://www.samukawa.co.jp/isomaru/sankenchaya/index.htmlへ。
003[2].jpg
いいですね~。
この、なんでもありの感じの雰囲気。

ここは、新鮮な魚貝を自分で焼いて食べることができるので、家族連れも多く、この日も満員。

美味しい魚貝類を食べながら、お酒もすすみます。

すっかりいい気分になり、次はハイボールでも飲むかな~と思案してると、

『あっ!!!!・・・・・・・・・・・今日さ、結婚記念日だよね?』と突然主人が。

二人ともすっかり忘れていましたよん(苦笑)

「イカのワタ入りホイル包み焼き」を目の前にしつつ、ハイボールで乾杯!渋いね!(笑)

『6年間ありがとう~。これからもよろしく~^^』

全く色気のない結婚記念日でしたが、美味しかったからいっか♪

帰り道、通りがかった花屋で旦那に花を買わせました(笑)
RIMG0001.JPG
紫がかったピンクが綺麗な薔薇。

酔っ払っていたので、名前を忘れてしまった@@

ここだけちょっと結婚記念日っぽい(笑)
nice!(5)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

お稽古 第二回目 [着付け教室]

RIMG0010.JPG

着付け教室第二回目^^

午前中は、講義。

「着物の名称」
着物の各部位や、裁ち方、尺について等。

基本のき!なのに知らないことも結構あった@@

裾と袖口の【ふき】初めて知りましたよん。。。


午後は実技。

「半幅帯の結び方」

半幅帯楽だ~。。。
何度結んでも疲れない笑

菊の小紋を着ていったのですが、八掛と草履の柄が酷似!

「お揃いでつくったの?」

と言われましたが、偶然です。

七五三チックな柄ですね(笑)

帯と着物ばかりに目が行ってしまうのですが、そろそろ草履や帯締めなどの小物を充実させていきたいな!



nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション

今さらですが。。。。 [イベント]

今さらですが、誕生日の記録を・・・

10月の体育の日付近は私の誕生日でした。

着物を着て向かったのは・・・
RIMG0016 - コピー.JPG
恵比寿にある、【ジョエルロブション】!

記念日じゃなければ行けないよ~。

さらっと行ける方々が羨ましいけど、しょっちゅう行ったらきっと健康診断の結果は要再検査だよね(笑)

RIMG0029 - コピー.JPG
エントランスで。

RIMG0004.JPG
頼んだメニューはこれ。

料理は盛り付けがとても美しくて・・・

そして、一口一口感動ものの美味しさだった!

あまりに美しかったので、写真撮っちゃおうかな~ともかすかに思ったのですが・・・・

・・・とてもじゃないけどパシャパシャ映す雰囲気じゃなく@@

そして、着物を着ているのは私1人だったせいか。。。
お客さんの外人さんの視線が気になるのよ!
なんか、視線がくるな~って。嫌な感じではけしてないんですが。

でも、デザート前のサービスのバースデープレートの時は「写真お撮りしますよ^^」と言ってくれたので、1枚。
旦那は恥ずかしいって言うから・・・こんなんなっちゃった笑
RIMG0030 - コピー.JPG
その後、大分他のお客さんが帰られた後で隙を見て(笑)パシャリ。
RIMG0032 - コピー.JPG
あっ、お土産にパンを頂きました。
RIMG0003.JPG
ラベンダーとオレンジのデニッシュ。

口に入れるとラベンダーの香りが鼻にふわっと抜けるの。
美味しかった!

実は、今回【ジョエルロブション】に行ったのは、私の誕生日当日が祝日で、行きたかったお店が軒並みお休みだったった為。
でも、やはり【ジョエルロブション】はミシュランの3☆なだけあるなーと。

お料理はとにかく、感動もので、溜息が出た。
でも正直味覚に関して言えば、私はあるレベル以上いったら、1☆も3☆も違いが分からないと思う。

【ジョエルロブション】が3☆たる所以って、デコアーももちろんだけど、完璧なサービス力だよね。

全てのスタッフが全てのお客さんの動向を把握してるんですよ。

普段、気楽な焼き鳥や・ビストロが大好きな私ですが、たまには気張って一流と言われるものにも触れないといかんなと思いました。

だって、自分が恥ずかしくなって気合が入るもんね笑









今日は [日々の事]

今日は秋晴れで爽やかな一日でしたね^^

母と美術館へ。
母とは美術館巡りが共通の趣味^^

まずは、ホテルオークラの敷地内にある【大倉集古館】http://www.shukokan.org/exhibition/index.html#link01へ。

『開窯300年 マイセン 西洋磁器の誕生』開催中。
ここには国宝の普賢菩薩騎象像もあるんですよ^^
なんと木造で平安時代につくられたもの。
多分常設です。

その後、【大倉集古館】から歩いて5分のところにある
【泉屋博古館分館】http://www.sen-oku.or.jp/tokyo/へ。
20101102190228[1].jpg
【幕末・明治の超絶技巧】を開催中。

マイセンの繊細で豪華な絵付けや陶磁器も感嘆ものだったけど、私は【幕末・明治の超絶技巧】展の方が見ごたえあったな。

日本の職人さんって凄いなと。世界に誇れますね。
繊細で精巧な技術はもとより、ちょっとした遊び心がある細工なのです。
時間があれば、また見に行きたい!

私の稚拙な文章では表現しきれないので、お近くに寄る予定などあれば是非見ていただきたいです。

帰りは目黒からバスに乗る事にしたので、【時代布 池田】さんに寄りました。
http://www.ikedashigeko-collection.co.jp/pages/japanese/shop/s_index.htm
20101102164232[1].jpg
最近買った着物に合う帯を探してたんだけど、これといって合いそうなものがなかった。残念。

奥に池田重子さんがいらっしゃいました^^

あっディスプレイが七五三仕様でした。

可愛かった!
20101102164247[1].jpg
一番右の鶯色?明るい抹茶色?の着物って、現代物ではないですよね。
長襦袢のピンクが合っていて可愛かったんですよ!

携帯写真なので、どうも写真が不鮮明ですね@@

着物バック [着物まわり]

和装用バックというものは、あまり買おうと思ったことが無かった。

今まで、洋装用のもので済ませていたのだけど。。。

お稽古用に買ってみたら、使いやすくて、着物姿にしっくりきて良いですね^^
そして、手にとってみるととても可愛い^^
RIMG0059.JPG
これは、ヤフオクで4900円で購入。
教科書も入るからお稽古に最適^^
そして、着物をあまり選ばない。
RIMG0058.JPG
これは、着物リサイクルショップで1980円。
未使用品で、小ぶりのわりにマチが広く収納量あり^^

利休バックとかは、なんか好みじゃないんだけど、この手のカジュアルな和装バックはもっと欲しい!

・・・・・着物を着始めてから欲しいもの増えまくり(笑)




この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。